いま、最高の一本に出会える

映画&ドラマで新作続々、公開!
めまぐるしい進化を遂げるマーベルの魅力




来日インタビューや特別映像を掲載中!
マーベル最新ニュースはここでチェック

『アベンジャーズ/エンドゲーム』の後も物語はまだまだ続く! 6月28日(金)に日本で世界最速公開される『スパイダーマン:ファー・フロム・ホーム』は、エンドゲーム後の世界を舞台にしたストーリーが展開。ヨーロッパ旅行に来たピーター・パーカー=スパイダーマンの前に、元S.H.I.E.L.D.の長官であるフューリーが突如現れ、パーカーにミッションを与えるという。さらに本作には、新キャラ・ミステリオ(ジェイク・ギレンホール)も登場する。また、ナターシャ・ロマノフ=ブラック・ウィドウを主人公にした単独映画も2020年に公開すると発表されており、今後も目がはなせない。

一方、シリーズ7作で一旦、幕を閉じる『X-MEN:ダーク・フェニックス』が6月21日(金)に公開。サイコキネシスとテレパシーの特殊能力をもつジーン・グレイがダークサイドに陥り、プロフェッサーXらかつての仲間たちと壮絶なバトルを繰り広げる。

まとめページでは来日会見やインタビュー記事、特別映像などを随時更新中。マーベル最新ニュースはここでチェック!

マーベル・コミック映画
ニュースまとめ

ホークアイが帰ってきた! ジェレミー・レナーが語る『アベンジャーズ』最新作

公開中の『アベンジャーズ/エンドゲーム』にジェレミー・レナー演じる“ホークアイ”が登場する。まだ公開がスタートしたばかりなので彼がどの場面で、どんな風に登場するかは伏せるが、彼は最初の『アベンジャーズ』にも参加している重要なキャラクターで、レナーは「ぼくは塵にされなかったよ!」と満面の笑みでジョークを飛ばした後、本作や約10年続いたシリーズについて語った。

…続きを読む

完結編に込められた“マーベルの真髄”とは? 監督が語る『アベンジャーズ/エンドゲーム』

本日から公開になる『アベンジャーズ/エンドゲーム』で10余年に渡って続いたMCU(マーベル・シネマティック・ユニバース)はクライマックスを迎えるが、昨年公開になった『インフィニティ・ウォー』に続いて監督を務めたアンソニー&ジョー・ルッソ監督は壮大なドラマやバトルを描きながら、それらが“私たちが暮らす現実の社会”とつながりのあるものにすることに力を注いだという。なぜか? それこそがマーベル映画をマーベル映画たらしめる最重要ポイントだからだ。映画公開前に両監督に話を聞いた。(インタビューではアンソニー、ジョーの両監督が質問に答えたが、以前、ふたりから「僕らふたりの意見として答えさせてほしい」と言われたことがあるため、本稿でも“ルッソ監督”として掲載する)

…続きを読む

なぜ“終止符”が打たれるのか? マーベル映画のトップが語る『アベンジャーズ/エンドゲーム』

2008年の『アイアンマン』からスタートしたマーベル映画のシリーズ“MCU(マーベル・シネマティック・ユニバース”がついに『アベンジャーズ/エンドゲーム』でクライマックスを迎える。10余年に渡って驚異的な成功を収め、全世界がその動向を注視するマーベル映画はケヴィン・ファイギがプロデューサーを務め、スタジオを率いてきた。彼はなぜ、このタイミングでシリーズに“終止符”を打とうとするのだろうか? ファイギは語る。「素晴らしい物語には“結末”が必要なのです」

…続きを読む

すべての選択が“ここ”につながる。『アベンジャーズ/エンドゲーム』が完成

全世界のファンが公開を待ちわびている『アベンジャーズ/エンドゲーム』のワールドプレミアが行われ、ついに完成した映画が関係者とメディアに公開された。公開を楽しみに待っている人のために具体的な内容には可能な限り触れずに作品を紹介する。

…続きを読む

ブリー・ラーソン「4DXは、存分に真価を発揮してくれる」 『アベンジャーズ/エンドゲーム』特別映像公開

4月26日(金)より全国の4DX劇場にても公開される、『アベンジャーズ』の完結編『アベンジャーズ/エンドゲーム』。この4DX公開を記念して、キャプテン・マーベル役のブリー・ラーソン、監督のアンソニー・ルッソ、 ジョー・ルッソによる、4DXおすすめコメント映像が公開された。

…続きを読む

“エンドゲーム”とは何を意味するのか? 『アベンジャーズ』監督が語る

マーベルの最新作『アベンジャーズ/エンドゲーム』がいよいよ26日(金)から公開になる。本作は最強のチーム“アベンジャーズ”と最凶の敵サノスの戦いの結末が描かれるだけでなく、約10年続いたマーベル映画がクライマックスを迎える作品で、監督を務めたアンソニー&ジョー・ルッソは創作の初期段階から結末を考えた上で創作にあたったが、タイトルの“エンドゲーム”は製作途中で決定したと振り返る。

…続きを読む

ロバート・ダウニーJr.らが語る『アベンジャーズ/エンドゲーム』 特別映像公開

シリーズ全作が世界歴代興行収入ランキングTOP10にランクインするという、空前絶後の“奇跡”を成し遂げた世紀の大ヒットシリーズ、『アベンジャーズ』の最新作『アベンジャーズ/エンドゲーム』。この度、4月26日(金)より全国公開となる本作の特別映像が公開された。

…続きを読む

最強の"4DX演出職人"集結! 『アベンジャーズ /エンドゲーム』4DX特別映像公開

マーベル・ヒーローが集結して強大な敵と戦う超大作『アベンジャーズ』シリーズの完結編『アベンジャーズ/エンドゲーム』が、4月26日(金)より、4DX劇場にて公開が開始される。この度、4DX版公開に先がけて、劇場での上映をイメージした“無人4DX360°動画”が公開された。

…続きを読む

アジア各国から4000人が集結! 『アベンジャーズ』ファンイベントが開催

マーベルの最新作にして、これまでの物語のクライマックスを描く超大作『アベンジャーズ/エンドゲーム』がいよいよ公開になる前に、韓国・ソウルのチャンチュンアリーナにてファンイベントが開催され、ロバート・ダウニー Jr.、ブリー・ラーソン、ジェレミー・レナー、アンソニー&ジョー・ルッソ監督、プロデューサーのケヴィン・ファイギが登場。4000人のファンと150人の報道陣がアジア各国から集まった。

…続きを読む

『アベンジャーズ』と『名探偵コナン』が“掟破り”コラボ 特別ビジュアル&スペシャル映像公開

いよいよ公開を目前に控え世界中からの注目が高まる『アベンジャーズ』最新作と、日本で絶大な人気を誇る『名探偵コナン』の劇場版最新作による夢のコラボレーションが実現。この度、特別ビジュアルと、スペシャル映像が公開された。

…続きを読む

ミッキーマウスがアベンジャーズに加入? 『アベンジャーズ/エンドゲーム』4月1日特別映像公開

4月26日(金)より公開される映画『アベンジャーズ/エンドゲーム』。この度、本日4月1日エイプリルフールを記念して特別映像が公開された。

…続きを読む

“感情”と“強大なパワー”を表現! 4DX版『キャプテン・マーベル』のこだわりとは

ついにマーベル・シネマティック・ユニバース初の女性ヒーロー主演作『キャプテン・マーベル』が公開された。キャプテン・マーベルは『アベンジャーズ/インフィニティ・ウォー』のラストでニック・フューリーがSOS信号を送った相手として注目を集めていたが、ふたを開けてみれば、マーベル史上でも最強のパワーを持つ女性ヒーローを、オスカー女優ブリー・ラーソンが男性層に一切媚びることなく演じており、ヒーロー史に新たな一ページを開いてみせた。

…続きを読む

彼女が最重要人物!? キャプテン・マーベルがアベンジャーズに参加!

マーベル映画最新作『キャプテン・マーベル』が本日から日本での公開をスタートした。本作で本格的なデビューを飾るキャプテン・マーベルは、圧倒的なパワーを持つ最強の戦士で、先ごろ全世界で解禁になった『アベンジャーズ/エンドゲーム』の最新予告編にも登場。彼女の存在がアベンジャーズの戦いに大きな影響を与えることになりそうだ。

…続きを読む

『キャプテン・マーベル』主演俳優らが4DXへの期待を語る特別動画公開

マーベル史上初となる、女性ヒーローが単独で主役になる新作映画『キャプテン・マーベル』の、体感型プレミアムシアターで上映される“4DX”版が、通常版と同じく3月15日(金)から公開となる。この度、そんな『キャプテン・マーベル』に出演する、ブリー・ラーソンとジェンマ・チャンが、4DXへの期待を語るコメントが公開された。

…続きを読む

水樹奈々がマーベル初参戦! キャプテン・マーベル演じるために「腹筋」

マーベル・スタジオ初の女性ヒーロー単独主役となる『キャプテン・マーベル』のジャパンプレミアが3月13日、都内で行われ、日本語吹き替え版声優の水樹奈々(キャプテン・マーベル役)、竹中直人(ニック・フューリー役)が出席した。

…続きを読む

観客もチームの一員に! 世界各国で大好評の4DX版『スパイダーマン:スパイダーバース』

先のアカデミー賞で長編アニメーション賞に輝いた『スパイダーマン:スパイダーバース』。おなじみのヒーロー、スパイダーマンが何人も登場してチームを組むという奇想天外なコンセプトを、革新的なビジュアルとハートフルなストーリーで魅せる傑作だ。日本でも劇場公開が始まったばかりだが、先行して公開されたイギリス、フランス、北米、韓国など世界各国では4DX版が大好評を博しているという。

…続きを読む

彼女は一体、何者なのか? 監督が語る『キャプテン・マーベル』

マーベルの新作映画『キャプテン・マーベル』が15日(金)から公開になる。本作は、記憶を失った女性ヴァースが主人公で、物語が進むにつれて謎が明かされ、劇中にはアッと驚くサプライズも描かれるという。マーベル映画史上、最も“先の読めない”映画はどのようにして生まれたのか? 監督と脚本を務めたアンナ・ボーデン&ライアン・フレックに話を聞いた。

…続きを読む

『キャプテン・マーベル』、全世界で記録的デビュー

『キャプテン・マーベル』が、全世界で4億5,500万ドルを売り上げる大ヒットデビューを果たした。

…続きを読む

製作者が解説。『キャプテン・マーベル』の舞台が90年代になった理由

次々にメガヒット作を生み出すマーベル映画の最新作『キャプテン・マーベル』が、いよいよ15日(金)から公開になる。主人公キャプテン・マーベルはシリーズの中でも重要な人物で、全世界がその動向を注視している『アベンジャーズ/エンドゲーム』でも大事な役割を果たすことになりそうだが、本作の舞台は、アベンジャーズが結成されるよりも前の1990年代だ。なぜ、製作陣はこの時代を選んだのか? 製作総指揮を務めたジョナサン・シュワルツは「90年代を舞台にしていることが、『キャプテン・マーベル』を新鮮でユニークなものにしている」と力説する。

…続きを読む

ブリー・ラーソンが熱心にトレーニングに取り組む様子も 『キャプテン・マーベル』メイキング公開

世界興行収入No.1シリーズのマーベル・スタジオ最新作であり、3月15日(金)に公開される『キャプテン・マーベル』。この度、マーベル初の女性ヒーロー単独主役である本作の、メイキング映像が公開された。

…続きを読む