いま、最高の一本に出会える

映画&ドラマで新作続々、公開!
めまぐるしい進化を遂げるマーベルの魅力




来日インタビューや特別映像を掲載中!
マーベル最新ニュースはここでチェック

『アベンジャーズ/エンドゲーム』の後も物語はまだまだ続く! 6月28日(金)に日本で世界最速公開される『スパイダーマン:ファー・フロム・ホーム』は、エンドゲーム後の世界を舞台にしたストーリーが展開。ヨーロッパ旅行に来たピーター・パーカー=スパイダーマンの前に、元S.H.I.E.L.D.の長官であるフューリーが突如現れ、パーカーにミッションを与えるという。さらに本作には、新キャラ・ミステリオ(ジェイク・ギレンホール)も登場する。また、ナターシャ・ロマノフ=ブラック・ウィドウを主人公にした単独映画も2020年に公開すると発表されており、今後も目がはなせない。

一方、シリーズ7作で一旦、幕を閉じる『X-MEN:ダーク・フェニックス』が6月21日(金)に公開。サイコキネシスとテレパシーの特殊能力をもつジーン・グレイがダークサイドに陥り、プロフェッサーXらかつての仲間たちと壮絶なバトルを繰り広げる。

まとめページでは来日会見やインタビュー記事、特別映像などを随時更新中。マーベル最新ニュースはここでチェック!

マーベル・コミック映画
ニュースまとめ

北米ボックスオフィス、『ヴェノム』が記録的デビュー

トム・ハーディ主演のスーパーヒーロー映画『ヴェノム』が、北米で1位デビューを果たした。初週末の成績は予測を上回る8,000万ドル。10月のオープニング成績としては過去最高だ。北米外でも1億2,500万ドルを売り上げ、好調なスタートを切った。共演はミシェル・ウィリアムズ、リズ・アーメッド。日本公開は来月2日(金)。中国での公開もこれからだ。

…続きを読む

マーベル・コミックスの重鎮が愛してやまない日本の漫画やアニメとは?

2012年に公開した『アベンジャーズ』を抜いて、“マーベル・シネマティック・ユニバース(MCU)”史上1位の記録を更新した『アベンジャーズ/インフィニティ・ウォー』。9月5日より、MovieNEXと4K UHD MovieNEX、そして、4K UHD MovieNEXプレミアムBOX(数量限定)及び4K UHD ムービー・コレクション(初回限定)の発売が開始され、先行デジタル配信中でもある本作だが、この度、マーベル・コミックスのエグゼクティブ・エディターであるトム・ブレヴォート氏のインタビューが公開された。

…続きを読む

スパイダーマンたちのVFXメイキング映像も! 『アベンジャーズ/インフィニティ・ウォー』特別映像公開

8月8日より先行デジタル配信が開始され、本日よりMovieNEXと4K UHD MovieNEX、そして、4K UHD MovieNEXプレミアムBOX(数量限定)及び4K UHD ムービー・コレクション(初回限定)が発売開始される『アベンジャーズ/インフィニティ・ウォー』。この度、スパイダーマンたちのVFXメイキング映像をはじめとする特別映像が公開された。

…続きを読む

『アントマン&ワスプ』監督が解説! 他のマーベル映画にはない魅力とは?

マーベルの最新作『アントマン&ワスプ』が公開されている。本作はマーベル最小ヒーローのアントマンと、彼の新たな相棒ワスプの活躍を描いた作品で、前作に続いて監督を務めたペイトン・リードは「他のマーベル映画には描かれていない関係」を描くことに力を注いだと語る。

…続きを読む

マーベル最新作は“家族”の物語。主演&脚本家が語る『アントマン&ワスプ』

マーベルの最新映画『アントマン&ワスプ』が明日から公開になる。特殊なスーツを着ることで体長が1.5センチになる蟻(アント)サイズのヒーローと、その相棒ワスプの活躍を描いた作品だが、前作『アントマン』に続いて主演と脚本を務めたポール・ラッドは「ファンタジックな設定の作品だからこそ、そこにリアルなテーマを盛り込みたかった」と振り返る。そこで彼らは、痛快なアクションとギャグがつまった最新作に家族のドラマを盛り込んだが、ラッドは家族を単なる“血がつながった人々”とは考えていないようだ。

…続きを読む

完璧な相棒の“不安定さ”を描く。E・リリーが語る映画『アントマン&ワスプ』

マーベル映画最新作『アントマン&ワスプ』が31日(金)から公開になる。本作はタイトル通り、体長1.5センチのヒーロー、アントマンと、彼の頼れる相棒ワスプの物語だが、“ワスプ”ことホープ・ヴァン・ダインを演じたエヴァンジェリン・リリーは「彼女が“完璧な相棒”と言われたら、私は演技に失敗したと思うんです」と語る。強くて、有能で、アントマンのピンチを救うワスプは完璧なパートナーではないのか? リリーに話を聞いた。

…続きを読む

中川大志、ニューヨークのマーベル・コミックス社に潜入! 「本当に貴重な経験でした!」

世界累計興行収入は20億ドルを突破し、日本でも興行収入37億を超え、観客動員は延べ250万人を突破。2012年に公開した『アベンジャーズ』を抜いて、“マーベル・シネマティック・ユニバース(MCU)”史上1位の記録を更新した『アベンジャーズ/インフィニティ・ウォー』が9月5日(水)にMovieNEXで発売される。この度、発売を記念して、マーベル男子で俳優の中川大志が、マーベル映画の原点ともいえる、ニューヨークにあるマーベル・コミックス社に潜入。数々のスーパーヒーローたちが生まれてきた現場を取材した。

…続きを読む

“マーベル男子”・中川大志もオススメ!夏休みに見たい! 『ブラックパンサー』絶賛コメント到着

MovieNEX、4K UHD MovieNEX、4K UHD MovieNEXプレミアムBOX(数量限定)が発売され、また、デジタル配信中でもある映画『ブラックパンサー』。この度、現在上映中の映画『虹色デイズ』で主演を務める“マーベル男子”、中川大志と、飯塚健監督のふたりから、本作への絶賛コメントが到着。さらに夏休み親子上映会に参加した一般の方の貴重な感想も到着した。

…続きを読む

サノスとの本編バトルシーンも 『アベンジャーズ/インフィニティ・ウォー』MovieNEX発売決定

2012年に公開した『アベンジャーズ』を抜いて、“マーベル・シネマティック・ユニバース(MCU)”史上1位の動員記録を更新した『アベンジャーズ/インフィニティ・ウォー』のMovieNEXが9月5日(水)に発売されることが決定。あわせてアベンジャーズとサノスの本編バトルシーンが公開された。

…続きを読む

『ブラックパンサー』、4つの未公開シーンが一挙本邦初公開!

4MovieNEXと4K UHD MovieNEX、そして、4K UHD MovieNEXプレミアムBOX(数量限定)が7月4日に発売され、デジタル配信中でもある『ブラックパンサー』。この度、発売を記念してMovieNEXに収録されるボーナス映像の中から、本邦初公開となる4つの未公開シーンが一挙公開された。

…続きを読む

世界中を席巻したワケを語る、メディアのプロたちのコメントも 『ブラックパンサー』ボーナス映像公開

7月4日(水)に映画『ブラックパンサー』のMovieNEXと4K UHD MovieNEX、そして、4K UHD MovieNEXプレミアムBOX(数量限定)が発売され、ブルーレイ、DVDのレンタルも開始される。この度、先行デジタル配信中でもある本作のヒットについて語る、メディアのプロたちのコメントと、MovieNEXに収録されるボーナス映像の一部が公開された。

…続きを読む

新キャラの姿も 『アントマン&ワスプ』6種のキャラクターポスター公開

世界興行収入No.1シリーズのマーベル・スタジオが贈る最新作『アントマン&ワスプ』が8月31日(金)に公開される。この度、物語のカギを握る6人のキャラクターポスターが公開された。

…続きを読む

映画史上最小&最強コンビ『アントマン&ワスプ』本予告到着、 “ゴースト”の全貌が明らかに!

世界興行収入No.1シリーズのマーベル・スタジオ最新作『アントマン&ワスプ』は、映画史上最小のヒーロー“アントマン”と、完璧なヒロイン“ワスプ”の正反対コンビが繰り広げるバディアクションムービー。今回、敵の“ゴースト”が明らかになった本予告映像が到着した。

…続きを読む

『アベンジャーズ/インフィニティ・ウォー』世界興収20億ドルを突破

『アベンジャーズ/インフィニティ・ウォー』の世界興行収入が、20億ドルを突破した。この壁を超えたのは、これまでに『アバター〈2009年〉』『タイタニック』『スター・ウォーズ/フォースの覚醒』の3本だけ。公開からすでに1カ月半以上が経つが、北米ではまだチャートの5位に君臨している。

…続きを読む

マーベル史上最も過激なヒーローが語る苦節10年! 『デッドプール2』インタビュー映像公開

6月1日に日本公開した『デッドプール2』。前作同様R15+指定にも関わらず、金土日の3日間で動員数37万人を突破、興行収入も5.3億円を超える大ヒットを記録している。そんなデッドプールが、今日までの苦節10年を語るインタビュー映像が到着。スクリーンデビューは「望んだ形じゃなかった」など、毒舌ぶりも健在だ。

…続きを読む

超ド派手なカーチェイスバトル! 『ブラックパンサー』7分を超えるプレビュー映像公開

本日より先行デジタル配信が開始され、7月4日(水)にはMovieNEXと4K UHD MovieNEX、そして、4K UHD MovieNEXプレミアムBOX(数量限定)が発売される『ブラックパンサー』。ブルーレイ、DVDのレンタルも開始される本作の、7分を超えるプレビュー映像がこの度公開された。

…続きを読む

『デッドプール2』は泣ける!? 前作より高い評価を集め満足度ランキング第1位!

「ぴあ」調査による2018年6月1日、2日公開のぴあ映画初日満足度ランキングは、マーベル史上最も無責任なヒーローが活躍する『デッドプール2』が第1位になった。出口調査では、前作を観た人たちから「求めているものをまんま観れた!」「全体的にパワーアップしていた」などの声があがり、前作(『デッドプール』満足度84.6点)を上回る満足度92.7点を記録した。

…続きを読む

初来日したライアン・レイノルズ、『デッドプール2』でディズニーネタを泣く泣くカット?

『アベンジャーズ』『X-MEN』を生み出したマーベル史上最も無責任な“俺ちゃんヒーロー”ことデッドプールの活躍を描いたシリーズ最新作『デッドプール2』を引っさげ、主演を務める人気俳優のライアン・レイノルズが来日を果たし、取材に応じた。本編のポストプロダクション中に、ディズニーによるフォックス買収劇が報じられ「実はディズニーへの辛辣なジョークも撮っていたけど、カットせざるを得なかったんだ」と舞台裏を明かした。

…続きを読む

J・ブローリンに出演を勧めた“意外な人物”とは? 『デッドプール2』特別映像

6月1日(金)から日本公開がスタートする『デッドプール2』で、新キャラクター“ケーブル”を演じるジョシュ・ブローリンのインタビュー映像が公開になった。演技派として多くの映画作家とタッグを組んできたブローリンは、なぜ、本作への出演を決めたのだろうか? そこには“意外な人物”の助言があったようだ。

…続きを読む

話題のミュージックビデオの裏側! 『デッドプール2』MVメイキング映像公開

世界的歌姫セリーヌ・ディオンの1年2カ月振りの新曲『アッシュズ』が、オープニングテーマ曲に決定した『デッドプール2』。この度、デッドプールとディオンがコラボしたミュージックビデオのメイキング映像が公開された。

…続きを読む