Download on the App Store ANDROID APP ON Google Play

ぴあ

いま、最高の一本に出会える

特別展「高野山金剛峯寺 襖絵完成記念 千住博展」

19/9/14(土)~19/11/4(月)

神戸ファッション美術館

日本画の可能性を追究し、世界的な評価を得ている画家千住博(1958年~)。本展は千住が世界遺産・高野山金剛峯寺の依頼を受けて描き上げた新作の障壁画「断崖図」と「瀧図」を奉納に先駆けて公開する。2作品を合わせると襖など約40面、総延長は40メートル以上に及び、千住が画業40余年の集大成と位置付ける渾身の大作だ。さらには、ブラックライトの光によって表情を変える「龍神Ⅰ・Ⅱ」など、これまでの主要作品から初期作品まで約30点を一堂に集め、千住博の歩みを展観する。神戸ゆかりの美術館、神戸ファッション美術館による初の合同展。

開催情報

ジャンル
美術館

10:00〜18:00、月曜日(ただし、9月16日、9月23日、10月14日、11月4日は開館、 9月17日(火)、9月24日(火)、10月15日(火)は閉館)

※入館は閉館の30分前まで

料金

一般1300円(1100円)、大学生650円(500円)、高校生以下無料

※( )内は20名以上の団体料金
※65歳以上の方は当日一般料金の半額
※小磯記念美術館の当日入館券(半券)をお持ちの方は割引を受けられます。

出品作家

アプリで読む