Download on the App Store ANDROID APP ON Google Play

ぴあ

いま、最高の一本に出会える

大村博美(ソプラノ)&アルベルト・ヴェロネージ(ピアノ)

19/12/4(水)

トッパンホール

「世界の蝶々夫人」大村博美が、イタリアのマエストロと贈る一夜限りの必聴ステージ。世界の一流オペラハウスの最前線で長らく活躍するプリマ、大村博美。指揮者でピアニスト、そして「プッチーニ・フェスティバル」の理事長でもあるマエストロ、アルベルト・ヴェロネージ。イタリア人らしく、情熱的な音楽を奏でるマエストロとともに、大村が創り上げるドラマに期待!

リスト:ペトラルカの3つのソネット/トスティ:あなたが望むなら/デュパルク:フィディレ/R.シュトラウス:《5つの歌》Op.39より 第4曲〈解き放たれて〉/アーン:私の歌に翼があったなら/グノー:オペラ《ファウスト》より〈宝石の歌〉/プッチーニ:太陽と愛/そして小鳥は/プッチーニ:オペラ《トスカ》より〈歌に生き、恋に生き〉/ジョルダーノ:オペラ《アンドレア・シェニエ》より〈私の亡くなった母が〉

公演情報

ジャンル
声楽

未就学児童は入場不可。

料金

全席指定-5,000円

チケット購入はこちら

チケットぴあ

キャスト&スタッフ

アプリで読む