Download on the App Store ANDROID APP ON Google Play

ぴあ

いま、最高の一本に出会える

館蔵品展 アヴァンギャルド画家たちの東京

19/9/7(土)~19/10/6(日)

板橋区立美術館

板橋区立美術館では、日本のアヴァンギャルド画家の作品を収集、展示してきた。池袋モンパルナスに暮らし、戦後板橋区に移住した寺田政明や井上長三郎らは昭和初期から戦中、戦後も前衛精神を持ち描き続けた。本展では2017年度に購入した、長谷川利行、野田英夫、麻生三郎の作品をはじめ、近年ご寄贈いただいた作品も初公開する。リニューアルオープンと開館40周年を彩る、当館の近代美術コレクションの特色を活かした展覧会だ。

開催情報

ジャンル
美術館

9:30〜17:00、月曜日休館(9月16日、9月23日は祝日のため開館し、翌9月17日、9月24日は休館)

※入館は閉館の30分前まで

料金

無料

出品作家

お問い合わせ

アプリで読む