Download on the App Store ANDROID APP ON Google Play

ぴあ

いま、最高の一本に出会える

共催展「アートビューイング西多摩2019-ARTの地産地消-」

19/11/16(土)~20/1/13(月)

青梅市立美術館/青梅市立小島善太郎美術館

西多摩地域には様々なアーティストが住み、創作している。彼らの創作行為はひっそりと、しかしダイナミックな構想のもとに行われ、その作品たちは人々に向けて発表される。私たちはこれを”身近なクリエーション”と捉え、新鮮な芸術作品としてより多くの人々に感受してもらいたいと考える。
今展覧会では、西多摩地域を中心に優れた芸術家の作品たちを展示。会期中には様々なワークショップやギャラリートークを行い、皆さんと一緒に芸術作品を楽しみたいと考えている。

開催情報

ジャンル
美術館

9:00〜17:00、月曜日(1月13日は開館)、12月29日(日)~1月3日(金)休館

※入館は閉館の30分前まで

料金

大人200円(160円)、小中学生50円(40円)

※(  )内は20名以上の団体割引料金
※65歳以上の青梅市民で、住所・年齢が確認できる免許証・保険証などをご提示いただける方は無料(複数名で来館された場合は、お一人ずつ証明が必要)
※障害者手帳をご提示の方と付添の方1名は無料
※青梅市内の小中学生は土曜日無料

お問い合わせ

アプリで読む