Download on the App Store ANDROID APP ON Google Play

ぴあ

いま、最高の一本に出会える

松山バレエ団 新『白鳥の湖』全幕

20/3/20(金)~20/5/4(月)

Bunkamuraオーチャードホール、神奈川県民ホール 大ホール

名門・松山バレエ団による新『白鳥の湖』が、Bunkamuraオーチャードホールでの東京公演に加え25年ぶりに神奈川県民ホールで上演される。白鳥たちの幻想的な舞い、絢爛豪華な舞踏会、魔王ロットバルトとのスリリングな闘いなど、見どころ満載のステージだ。今回、白鳥オデットと妖艶な黒鳥オディールを演じ分けるのは、日本を代表するプリマ・森下洋子。ジークフリード役は堀内充。日本バレエ界を牽引してきたベテランふたりの初共演にも注目を。

上演情報

ジャンル
ダンス/バレエ

料金

【神奈川公演】
S席-10,000円
S席ペア-19,000円
A席-7,000円
B席-5,000円
C席-3,000円
子ども・学生-2,000円

【東京公演】
GS席-18,000円
S席-14,000円
S席ペア-26,000円
S席シニア-12,000円
S席シニアペア-22,000円
A席-11,000円
A席ペア-20,000円
B席-8,000円
B席ペア-14,000円
C席-6,000円
C学生席-5,000円
D席-4,000円
D学生席-2,000円

全席指定
3歳以上はチケット必要、3歳未満は入場不可
【東京公演】
シニア:60歳以上、演当日要身分証明書
学生席:中学生~24歳、公演当日要学生証

チケット購入はこちら

チケットぴあ

キャスト&スタッフ

台本・振付・演出
清水哲太郎
出演
森下洋子
堀内充
指揮
河合尚市
演奏
東京ニューフィルハーモニック管弦楽団
メイン
松山バレエ団

[台本・振付・演出]清水哲太郎[出演]森下洋子 / 堀内充 / 他 [演奏]東京ニューフィルハーモニック管弦楽団

お問い合わせ

(神奈川公演)10:00~18:00

アプリで読む