Download on the App Store ANDROID APP ON Google Play

ぴあ

いま、最高の一本に出会える

プレイエルで愉しむショパンのサロン音楽/鈴木秀美・小倉貴久子が名手たちと奏でる「ピアノ協奏曲」と「チェロ・ソナタ」

19/5/25(土)

ヤマハホール

2015年、2018年とヤマハホール・コンサート・シリーズに登場し、時代と作曲家への深い洞察に裏打ちされた演奏で鮮烈にして深い印象をもたらしてくれた鈴木秀美と小倉貴久子。今回は信頼を寄せる名手たちと共に、ショパンの室内楽作品をお届けします。当時の奏法や楽器、そして時代背景への深い考察に基づく「最新鋭の古さ」で、21世紀の銀座に19世紀のショパンのサロンが蘇ります。

ショパン:マイアベーアの「悪魔ロベール」の主題による協奏的大二重奏曲 ホ長調、チェロ・ソナタ ト短調 Op.65、ノクターン 第2番 変ホ長調 Op.9-2、ピアノ協奏曲 第1番 ホ短調 Op.11 (室内楽版)

公演情報

ジャンル
室内楽

未就学児童は入場不可。

料金

一般:5,500円

チケット購入はこちら

チケットぴあ

キャスト&スタッフ

ヴァイオリン
若松夏美
ヴィオラ
成田寛
チェロ
鈴木秀美
コントラバス
今野京
フォルテピアノ
小倉貴久子

ヴァイオリン:竹嶋祐子/解説:小岩信治(一橋大学教授[音楽学/西洋音楽史])

お問い合わせ

アプリで読む