Download on the App Store ANDROID APP ON Google Play

ぴあ

いま、最高の一本に出会える

私は二歳

シネマヴェーラ渋谷

松田道雄の育児評論の映画化。2歳の赤ちゃんが主役という、映画史的にも珍しい作品ができあがった。その赤ちゃんは3200人のなかから選ばれた鈴木博雄ちゃん。団地に住む若い夫婦に待望の男の子が生まれた。両親はもとよりお婆さんまでも大騒ぎ、といった日常を淡々と綴った作品だが、なによりユニークなのは赤ちゃんの独白の形でナレーションが入ること。赤ん坊は果して両親の愛情をどう見ているのか、という視点が面白い。題材が意表を突いた上に、一種の社会批評の観点も兼ね備えていて、キネマ旬報ベストワンに輝いた。ちなみに市川監督は同4位に「破戒」も入選するなど大活躍の1962年だった。

上映情報

ジャンル
日本映画
制作年・国
1962/日本
配給
大映東京
上映時間
87分

キャスト&スタッフ

新着エッセイ

新着クリエイター人生

水先案内

アプリで読む