Download on the App Store ANDROID APP ON Google Play

ぴあ

いま、最高の一本に出会える

やさしい本泥棒

ナチス政権下を生きる、本を愛した少女の物語

マークース・ズーサックのベストセラー小説を『ぼくたちのムッシュ・ラザール』の新星、ソフィー・ネリッセを主演に迎えて映画化した感動作。ナチス政権下のドイツを舞台に、ひとりの少女が本の持つ魅力に支えられながら過酷な日常を生き抜いていく姿を描く。実力派女優のエミリー・ワトソンが少女の養母を、ジェフリー・ラッシュが養父を好演。

ナチス政権下のドイツで、少女リーゼルは里親と暮らしていた。養父のハンスはリーゼルに本を読み聞かせ、壁に字を書いて教えた。言葉を知ったリーゼルは途端に本の魅力に引き込まれていく。しかしナチスにより本を自由に読むことのできない時代へと突入する。

アプリで読む