Download on the App Store ANDROID APP ON Google Play

ぴあ

いま、最高の一本に出会える

PARCOのKYOTO展

18/11/22(木)~18/12/3(月)

パルコミュージアム

遥か昔から日本の都だった京都は、長い時が磨いた「モノ」や「ヒト」「コト」といった文化を育て、様々な名品や日本ならではの価値観を生んできた。本展は、最先端の感性の中心地TOKYO、そして伝統のものづくりの粋を極めるKYOTOを軸とし、次代へ継いでいく新しい伝統を創り出そうという試みである。監修には、骨董からサブカルチャーまで精通し、雑誌・テレビなどで懐石料理や美術の監修構成、コーディネートなど著作活動を行う茶人、木村宗慎さんを迎え、京都の匠の技と伝統の心、そして現代の最先端の感性が融合した革新の世界へいざなう。「匠の技と伝統の心」と「現代の最先端の感性」が融合して、どんな革新が起こるのか?「進化する伝統」の世界を体験できる企画展だ。

開催情報

ジャンル
ギャラリー

10:00~21:00、無休

※最終日は18:00閉場
※入場は閉場の30分前まで

料金

一般500円、学生400円、小学生以下無料

会員は入場無料、会員は入場料半額(本人様に限る)
※他割引サービスとの併用不可

出品作家

お問い合わせ

アプリで読む