Download on the App Store ANDROID APP ON Google Play

ぴあ

いま、最高の一本に出会える

(C)2017 SHOCK AND AWE PRODUCTIONS, LLC. ALL RIGHTS RESERVED.

記者たち~衝撃と畏怖の真実~

19/3/29(金)

TOHOシネマズ シャンテ

名匠、ロブ・ライナー監督が衝撃の実話を映画化

『スタンド・バイ・ミー』『LBJ ケネディの意志を継いだ男』のロブ・ライナー監督による社会派ドラマ。イラクの大量破壊兵器保持というアメリカ政府の嘘を暴いた新聞社ナイト・リッダー社の記者たちの戦いを描く。主演は『スリー・ビルボード』の好演も記憶に新しいウディ・ハレルソンと、『魔法にかけられて』のジェームズ・マースデン。

2002年、アメリカのジョージ・W・ブッシュ大統領はイラク侵攻に踏み切ることを宣言。その理由として、サダム・フセイン政権に大量破壊兵器の開発及び保持を挙げる。この大統領発言に疑問を持った新聞記者のジョナサンらは情報元を調べ、真実を探り始める。

上映情報

ジャンル
社会派ドラマ 外国映画
制作年・国
2017/米
配給
ツイン
ヘッド館
TOHOシネマズ シャンテ
上映時間
91分
公開日
2019/3/29(金)

キャスト&スタッフ

アプリで読む