Download on the App Store ANDROID APP ON Google Play

ぴあ

いま、最高の一本に出会える

《風に吹かれて》2017, 145.5 x 145.5cm パネルに和紙、岩絵具、顔料、アクリル、樹脂膠

中村ケンゴ『モダン・ラヴァーズ』『JAPANS』

18/12/4(火)~18/12/22(土)

MEGUMI OGITA GALLERY

メグミオギタギャラリーでは、12月4日(火)から12月22日(土)まで2015年4月以来、5回目となる中村ケンゴの、『モダン・ラヴァーズ』展と『JAPANS』展の二つの個展を同時開催する。
中村は、2015年に掛川市二の丸美術館にて、20年間の画業をまとめた個展を開催、次なる展開を模索してきた。明治150年、平成最後の年に、あえてこの列島の「美術」を通して「モダン」を考えるという、中村曰く、ドン・キホーテ的な試みを通して、これまで取り組んできたテーマの集大成に挑戦する。
『モダン・ラヴァーズ』展では西欧を中心とした印象派以降の近代絵画を再構成し和紙にプリント、その上から日本画顔料 ( 岩絵具 ) で塗り潰していくという工程で描かれる絵画のシリーズを展示する。あえて、アカデミズム絵画ではなく、個性を重んじるモダンアートをなぞるという、作家本人が「徒労」 とも言う行為を通じて、ヨーロッパ近代の受容とその翻訳にまつわる理想と齟齬を「画」によって迫る。 その「画」とは、まさに日本の近代において成立した「日本画」であり、その技法によって西洋画をなぞるという、屈折しつつもストレートな方法によって作品はつくられている。

開催情報

ジャンル
ギャラリー

11:00~19:00、日曜・月曜・祝日休廊

料金

無料

出品作家

お問い合わせ

アプリで読む