Download on the App Store ANDROID APP ON Google Play

ぴあ

いま、最高の一本に出会える

天皇ごっこ 見沢知廉・たった一人の革命

11/10/29(土)

K's cinemaにて公開

反骨の表現者が前代未聞の小説に挑む!

教育批判、暴走族、新左翼、新右翼、同志殺害、そして作家へ。日本の変革に魂を捧げ、ドストエフスキーを愛し、三島由紀夫に憧れた作家・見沢知廉の痕跡を辿る物語。46歳でその生涯を閉じた見沢の人生を、かつて天皇をコラージュした作品で日本のタブーに挑んだ異端の美術家・大浦信行監督が、革命叙事詩として独創的なスタイルで描き出す。

新右翼の活動家としてゲリラ活動を指揮し、1982年にスパイ疑惑のあった同志を殺害して投獄された見沢知廉は、12年の投獄生活の間に小説『天皇ごっこ』を書き上げる。日本という国家の中で彷徨い続けた鬼才・見沢が探し求めていたものとは何だったのか?

上映情報

ジャンル
ドキュメンタリー 日本映画
制作年・国
2011/日本
配給
太秦
ヘッド館
K's cinemaにて公開
上映時間
115分
公開日
2011/10/29(土)

キャスト&スタッフ

アプリで読む