Download on the App Store ANDROID APP ON Google Play

ぴあ

いま、最高の一本に出会える

丹羽良徳個展「東京オリンピックで日本人選手全員がボイコットする」

19/7/24(水)~19/9/6(金)

S.O.C Satoko Oe Contemporary

多くの丹羽良徳の作品は、パフォーマンス、映像、インスタレーション、さらには展覧会期間中に進行するプロジェクトを含むあらゆるメディアを横断した社会介入行為の形式を取る。明示される作品タイトルはスローガン的で自己説明的で、そしてほとんどの場合は非生産的で無意味な行動を公共空間で実現する過程の一部始終を映像記録に収め、明示されたタイトル内容を実行する過程で生まれるさまざまな軋轢をさらすことにより、制度化された公共概念の外縁を描くプロジェクトを国内外で多く実現する。また、丹羽良徳は2016年に活動拠点をオーストリアの首都ウィーンに移し、映像メディアが与える社会的な機能の側面に注目してきた。この展覧会は、2020年に迫る東京オリンピックを背景に、丹羽が2017年から2020年のオリンピック直前まで制作し続けるオリンピック開催を巡るフェイクドキュンタリーを中心とした作品群「東京オリンピックで日本人選手全員がボイコットする」の展覧会企画である。

開催情報

ジャンル
ギャラリー

12:00~19:00、会期中無休

料金

無料

出品作家

お問い合わせ

アプリで読む