Download on the App Store ANDROID APP ON Google Play

ぴあ

いま、最高の一本に出会える

東京藝大チェンバーオーケストラ/第31回定期演奏会

18/6/16(土)

東京藝術大学 奏楽堂

元ベルリン・フィルハーモニー管弦楽団首席オーボエ奏者のH. シェレンベルガーを指揮者に迎え、ウィーン古典派を代表するハイドンとモーツァルトの2 つのト短調交響曲を両端に配し、ドビュッシーとその影響を受けたマルタンの協奏曲を間に挟む、魅力溢れるプログラム。ソロには名ハーピスト、M.-A. ジュス、そして若きオーボエ奏者、荒木奏美を迎える。東京藝大チェンバーオーケストラの学生たちの瑞々しい感性との共演をご期待ください。

ハイドン:交響曲第39番 ト短調 Hob. I:39/マルタン:オーボエとハープと弦楽オーケストラのための《3つの舞曲》/ドビュッシー:ハープと弦楽オーケストラのための《神聖な舞曲と世俗的な舞曲》/モーツァルト:交響曲第25番 ト短調 K.183(173dB)

公演情報

ジャンル
オーケストラ

未就学児童は入場不可。

チケット購入はこちら

チケットぴあ

キャスト&スタッフ

アプリで読む