Download on the App Store ANDROID APP ON Google Play

ぴあ

いま、最高の一本に出会える

リダクテッド/真実の価値

08/10/25(土)

シアターN渋谷にて公開

虚構を積み重ねて戦場の“真実“に迫る問題作

昨年のベネチア映画祭で銀獅子賞(監督賞)を受賞した問題作。2006年にイラクで実際に起こった米兵による強姦・惨殺事件をモチーフに、戦争の残虐性を圧倒的なテンションで描く。これまで数々の斬新的な映像手法に挑んできたブライアン・デ・パルマ監督がドキュメンタリーを思わせるフィクション映像を組み合わせることで、戦場の“真実“に迫る。

2006年イラク・サマワ。サラサールを始めとする兵たちは自爆テロの標的になりやすい検問所での任務についていた。死の恐怖に脅えながら、退屈な日常を過ごす彼らの前に、ある日、猛スピードで走る車が姿を見せ……

アプリで読む