Download on the App Store ANDROID APP ON Google Play

ぴあ

いま、最高の一本に出会える

追憶〈2015年〉

16/11/5(土)

東京都写真美術館ホールにて公開

パラオ諸島に浮かぶ小さな島を襲った惨劇の記憶

太平洋戦争末期、パラオ諸島に浮かぶペリリュー島で行われ、1万人以上の命が失われた“ペリリューの戦い“に迫ったドキュメンタリー。升本喜年の著書を原案に、日本軍守備隊を指揮した中川州男大佐の最後の時を、妻に宛てた手紙から紐解いていく。さらに、膨大な資料や元兵士らよる貴重なインタビューを織り交ぜ、惨劇の真実を浮き彫りにする。

ヴェルサイユ条約により日本の統治領になったペリリュー島には多くの日本人が暮らしていた。1944年、島は日本軍と米国軍による凄まじい戦いの舞台となる。奇跡的に生還した元隊員の土田喜代一さんは、島を訪れ、当時指揮を執った中川大佐の墓と向き合った。

上映情報

ジャンル
ドキュメンタリー 日本映画
制作年・国
2015/日本
配給
太秦
ヘッド館
東京都写真美術館ホールにて公開
上映時間
76分
公開日
2016/11/5(土)

キャスト&スタッフ

アプリで読む