Download on the App Store ANDROID APP ON Google Play

ぴあ

いま、最高の一本に出会える

恐喝こそわが人生

国立映画アーカイブ

深作欣二が松竹へ出張して監督したチンピラ映画。新宿のチンピラが、ふとしたきっかけから恐喝屋としてのし上がっていくが、図にのって政財界のボスを恐喝し、殺し屋に殺される。この頃低迷していた松方弘樹が、イキのいいチンピラを好演して注目された。

アプリで読む