Download on the App Store ANDROID APP ON Google Play

ぴあ

いま、最高の一本に出会える

柳宗悦と古丹波

19/9/10(火)~19/11/24(日)

日本民藝館

日本六古窯の一つである丹波焼に、いち早く正しい評価の光を当て、「最も日本らしき品、渋さの極みを語る品」と評したのは柳宗悦だった。本展では、同館ならびに丹波古陶館の優品の中から、中世期の自然釉の壺や江戸期に発達した赤土部釉・流釉・線彫・白掛の壺や甕・徳利・皿などを厳選し、古丹波の魅力に迫る。

開催情報

ジャンル
美術館

10:00〜17:00、月曜日休館(祝日の場合は開館し、翌日休館)

※入館は閉館の30分前まで

料金

一般1100円(900円)、大高生600円(500円)、中小生200円(150円)

※( )内は20名以上の団体料金(事前要予約)
※障がい者とその介護者1名は割引料金500円にて入館できます。手帳をご提示ください。

お問い合わせ

アプリで読む