Download on the App Store ANDROID APP ON Google Play
Download on the App Store ANDROID APP ON Google Play

大雲院祇園閣 秋の特別公開

21/11/19(金)~21/12/6(月)

京都市/大雲院祇園閣

大雲院は、天正15年(1587年)、織田信長・信忠父子の菩提を弔うために創建された由緒ある寺院です。境内にそびえる「祇園閣」(国登録有形文化財)は、近代日本を代表する建築家・伊東忠太の設計による昭和初期の名建築として知られています。もともとこの地にあった、大倉財閥創始者・大倉喜八郎の別邸「真葛荘」の一部として、昭和3年(1928年)に建てられたもので、高さ36mの3階建て、祇園祭の鉾をモチーフにした斬新な外観、内部天井の十二支の装飾や階段部の鬼(魑魅魍魎/ちみもうりょう)の照明など、独特のデザインが見どころです。閣上からは、360度の眺望を楽しむことができます。

開催情報

ジャンル

10:00~16:30(16:00受付終了) ※状況、社会情勢等により「秋の特別公開」が中止または内容変更となる場合があります。

料金

大人1000円、小学生500円

お問い合わせ

アプリで読む