Download on the App Store ANDROID APP ON Google Play
Download on the App Store ANDROID APP ON Google Play

黒坂 麻衣「夢の中の風景 - Sceneries in her dreams -」

21/6/30(水)~21/7/11(日)

スパイラル

スパイラルガーデンでは、2019年5月に急逝された黒坂麻衣の回顧展を開催する。画家としてだけでなく、イラストレーターとしても活躍した彼女のアトリエに残された165点もの作品がならぶ。
黒坂の絵には、既視感を思わせるような叙情的な空気感、映画の1シーンのようなさりげない風景や人の表情など、観るものの心を揺さぶる魅力がある。語り過ぎず、彼女の目に映った景色や情景を、彼女自身がまるで器になったかのように、抑えた口調で語りかけるような絵だった。
青森で生まれ、幼少期を北海道で育った彼女の原風景から繰り返し描かれる、「馬」「白鳥」「小鹿」。被写体を擬人化、擬動物化させた作品。彼女の夢の中の風景、心象風景、影響をうけた映画など、彼女の純粋な内面を映し出す作品たちを7つのカテゴリーで紹介する。 彼女がみていた風景、憧れ、楽園など、黒坂さんの人物像が次第に見えてくるかもしれない。

開催情報

ジャンル
ギャラリー

11:00~19:00、無休

料金

無料

出品作家

お問い合わせ

アプリで読む