Download on the App Store ANDROID APP ON Google Play

ぴあ

いま、最高の一本に出会える

川島素晴 works vol.3 by 双子座三重奏団

19/9/5(木)

豊洲シビックセンターホール

2017年に始動した、作曲家・川島素晴の作品個展を、川島⾃⾝と関係の深い⼈物・団体によるリサイタル形式で⾏うシリーズ。2019年の第3回は、それぞれ異なるかたちで⼤学時代に出会った3名(トランペットの曽我部清典、ピアノ/作曲の中川俊郎、バリトンの松平敬)によるユニット「双⼦座三重奏団」を迎える。演出に しままなぶ を迎え、⾃分史を辿りつつ最新作に⾄るシアター仕⽴てで上演する。

川島素晴:ポリプロソポス IIb、インヴェンションIII「発話と模倣の可能性」、ピアノのためのポリエチュード「ポリポリフォニー」、インヴェンションVb、Das Lachenmann II 、cond.act/konTakt/conte-raste IVb、HACTION MUSIC II、カードゲーム《ジェミニ》、新作(2019/初演)

公演情報

ジャンル
ピアノ・鍵盤楽器 声楽 器楽

料金

前売一般-3,000円
前売学生-1,000円
当日一般-3,500円
当日学生-1,500円

キャスト&スタッフ

トランペット:曽我部清典/ピアノ:中川俊郎/バリトン・パフォーマンス:松平敬/指揮・パフォーマンス:川島素晴

アプリで読む