Download on the App Store ANDROID APP ON Google Play
Download on the App Store ANDROID APP ON Google Play

第6回 東北歴史文化講座

19/9/28(土)

ベルサール秋葉原

東北エリアの歴史と文化を独自性のあるテーマで掘り下げる「東北歴史文化講座」の第6回が、ベルサール秋葉原で開催されます。第1部(山形)は、米沢市上杉博物館学芸員の阿部哲人氏を講師に招き、「北の関ヶ原合戦と上杉家の思惑」と題して、慶長5年(1600年)、上杉景勝の上洛を巡り、徳川家康が出陣した際、景勝の重臣であった直江兼続と、家康方の最上義光および伊達政宗が山形で戦った「北の関ヶ原合戦」の実態を、全国的視野で捉え直します。第2部(東北)は、宮城県民藝協会会長の濱田淑子氏を講師に招き、「芹沢けい介が残した東北の美」と題して、芹沢が民藝運動の中で柳宗悦と東北を巡り、自身の作品にも“型絵染”として取り入れた「東北の民藝の美」に迫ります。※芹沢氏のけいの字は金偏に圭

開催情報

ジャンル
トークイベント

第1部(山形)/13:00~14:30、第2部(東北)/16:30~18:00 ※いずれも開場は開演1時間前

料金

各講座/1000円(募集:各講座800人) ※ホームページもしくはハガキにて事前申込み制(締切:8月25日、詳しくはホームページ参照)

お問い合わせ

(受付/10:00~12:00、13:00~17:30※土日祝除く)

アプリで読む