Download on the App Store ANDROID APP ON Google Play

ぴあ

いま、最高の一本に出会える

The 15th Anniversary Gala Concert/東京・春・音楽祭2019

19/4/12(金)

東京文化会館大ホール

2005年の《エレクトラ》から、東京春祭ワーグナー・シリーズの数々まで、 音楽祭の15年を彩ってきた名場面を集めて。オペラを知り尽くしたマエストロが読響と最高のソリストたちとお届けする祝祭の一夜。

チャイコフスキー:歌劇 《エフゲニー・オネーギン》 第3幕 より ポロネーズ、歌劇 《エフゲニー・オネーギン》 第3幕 より、グレーミンのアリア「恋は年齢を問わぬもの」、歌劇 《エフゲニー・オネーギン》 第2幕 より、レンスキーのアリア「青春は遠く過ぎ去り」/R.シュトラウス:歌劇 《エレクトラ》 より 「ひとりだ!なんと悲しいこと」/ハイドン:《天地創造》 第2部 より 第22曲 今や天はこの上なく輝き/R.シュトラウス:歌劇 《エレクトラ》 より 「私を置いて皆出ていっておくれ」/ヴェルディ:歌劇 《オテロ》 第2幕 より 、オテロとイアーゴの二重唱 「神にかけて誓う」/ワーグナー:楽劇 《ニュルンベルクのマイスタージンガー》 第1幕への前奏曲、歌劇 《タンホイザー》 第2幕 より 歌の殿堂のアリア「おごそかなこの広間よ」、舞台神聖祝典劇 《パルジファル》 第3幕 より、「その通り!ああ!哀しくもつらいこの身」、舞台祝祭劇『ニーベルングの指環』第1日《ワルキューレ》 第2幕 より 、「つまり、不死の神々は不要ということね」、歌劇 《ローエングリン》 第3幕 より グラール語り「はるかな国に」、舞台祝祭劇『ニーベルングの指環』第3日《神々の黄昏》 第1幕 より「私の言うことをよく聞いてください!」、歌劇 《さまよえるオランダ人》 第2幕 より、ダーラントのアリア「我が子よ、いらっしゃいをお言い」、舞台祝祭劇『ニーベルングの指環』第1日《ワルキューレ》 第1幕 より、「寝ているのですか?客人よ」~「ジークムント、ヴェルゼの子よ!」

公演情報

ジャンル
フェスティバル オーケストラ 声楽

料金

S席:16,000円
A席:12,900円
B席:9,800円
C席:6,700円
D席:4,600円
E席:3,600円
U-25:2,100円

※ U-25チケットは、公式サイトのみでの取扱い

チケット購入はこちら

チケットぴあ

キャスト&スタッフ

管弦楽
読売日本交響楽団

指揮:フィリップ・オーギャン/ソプラノ:ミーガン・ミラー/メゾ・ソプラノ:エリーザベト・クールマン/テノール:ペーター・ザイフェルト/バリトン:ジョン・ルンドグレン/バス:アイン・アンガー

アプリで読む