Download on the App Store ANDROID APP ON Google Play
Download on the App Store ANDROID APP ON Google Play

玉堂秋の風景画と

20/9/3(木)~20/12/6(日)

玉堂美術館

幼い頃から絵を描くことが好きだった菊地良爾は玉堂の内弟子として修行し、画家として進むべき道が見えてきた頃重い眼病にかかる。画家としての再起は困難であろうと医師から診断され、画家生命を断たれたと誰もが思ったが、本人だけは絵筆を捨てずに画家として再起を果たす。またその手伝いをしたのが師である玉堂であった。
良爾の作品と、良爾が再起を果たすきっかけとなった個展へ賛助出品された玉堂画「みのり」を展示。それに師弟にまつわるエピソードを添える。

開催情報

ジャンル
美術館

10:00〜17:00、月曜日休館(月曜日が祝日の場合、その翌日)

※12月は16:30まで
※入館は閉館の30分前まで

料金

大人500円(400円)、大学生・中学・高校生400円(300円)、小学生200円(150円)

※( )内は20名以上の団体料金

出品作家

お問い合わせ

新着エッセイ

新着クリエイター人生

水先案内

アプリで読む