Download on the App Store ANDROID APP ON Google Play

ぴあ

いま、最高の一本に出会える

原田英代(ピアノ) “ドイツとロシアの響宴~精神性と哀愁と~”

20/3/24(火)

あいおいニッセイ同和損保 ザ・フェニックスホール

ドイツとロシア、二つの異なる音楽軸を持つ実力派ピアニスト 原田英代による渾身のプログラム。前半はドイツ音楽から、ベートーヴェンとシューマンに焦点を当て、後半では、そのシューマンから多大な影響を受けたチャイコフスキーとラフマニノフを。

ベートーヴェン:ピアノソナタ第31番 変イ長調 op.110/シューマン:ダヴィッド同盟舞曲集op.6/チャイコフスキー:組曲「四季」op.37bより“1月 炉端にて”、“2月 謝肉祭”、“4月 松雪草”、“6月 舟歌”、“”8月 収穫の歌”、“10月 秋の歌”/ラフマニノフ:ピアノソナタ第2番変ロ短調op.36

公演情報

ジャンル
ピアノ・鍵盤楽器

未就学児童は入場不可。

料金

全席指定-4,500円

チケット購入はこちら

チケットぴあ

キャスト&スタッフ

お問い合わせ

アプリで読む