Download on the App Store ANDROID APP ON Google Play

ぴあ

いま、最高の一本に出会える

清川泰次《Painting No.1593》1993年

清川泰次  色・線・形の探求とデザインへの展開

19/10/26(土)~20/3/15(日)

世田谷美術館分館 清川泰次記念ギャラリー

渡米を機に、本格的に抽象表現へ移行した清川泰次は、ものの形態を描くことに捉われない独自の芸術を探求し続けた。色・線・形の構成による美を模索し、晩年にはステンレスを用いた彫刻のほか、ティーセットなど様々な生活用品のデザインも手掛けている。第2期では、1960年代以降の作品を展示し、清川の幅広い創作の展開を紹介する。

開催情報

ジャンル
美術館

10:00~18:00、月曜日休館(1月4日、1月13日、2月24日は開館し、11月5日、1月14日、2月25日は休館)、 12月29日(日)〜1月3日(金)休館

※入館は閉館の30分前まで

料金

一般200円(160円)、大高生150円(120円)、65歳以上・中小生100円(80円)

※団体は20名以上(事前にご連絡下さい)
※小・中学生:土曜、日曜、祝・休日は無料
※障がい者の方:個人は100円(団体は80円)。ただし小中高大学生の障がい者は無料。介助者(当該障がい者1名につき1名)は無料
※学生証・障がい者手帳など、確認できるものをご提示ください

出品作家

アプリで読む