Download on the App Store ANDROID APP ON Google Play

ぴあ

いま、最高の一本に出会える

救いの接吻

19/4/27(土)

東京都写真美術館ホール

フィリップ・ガレル中期の代表作が日本初公開

フランスを代表する映画監督で、『自由、夜』『恋人たちの失われた革命』などで知られるフィリップ・ガレルが、1989年に発表したヒューマンドラマ。一貫して私小説的な映画を作り出してきたガレルが、崩壊の危機にある家族の様子を鮮烈に描く。出演は、ガレル本人をはじめ、当時彼のパートナーだったブリジット・シィや息子ルイ・ガレルら。

映画監督のマチューは、新作映画の準備を進めていた。その映画は、自身の人生と妻で女優のジャンヌとの関係を題材にしたものになるはずだった。しかし、マチューはその妻役をジャンヌではなく別の女優に決めてしまい、ジャンヌは彼の選択を裏切りと感じ……

上映情報

ジャンル
人間ドラマ 外国映画
制作年・国
1989/仏
配給
コピアポア・フィルム
ヘッド館
東京都写真美術館ホール
上映時間
83分
公開日
2019/4/27(土)

キャスト&スタッフ

アプリで読む