Download on the App Store ANDROID APP ON Google Play

ぴあ

いま、最高の一本に出会える

ホールアドバイザー松居直美企画 言葉は音楽、音楽は言葉「パイプオルガンとパントマイムが紡ぐ物語」

20/2/22(土)

ミューザ川崎シンフォニーホール

無言の体の動きと音楽が、「言葉」を伝える試み。

ルイ・マルシャン: グラン・ディアローグ/J. S. バッハ:ピエス・ドルグ ト調 BWV 572/バルトーク・イゾワール:ソナチネから『バグパイプ吹き』/作者不明:ラ・ミ・レの上で/バルトーク・イゾワール:ルーマニア民俗舞曲から 『踏み踊り』/バード:私のネヴェル婦人の曲集から『第三パヴァーヌへのガイヤルド』/バルトーク・イゾワール:ルーマニア民俗舞曲から 『角笛の踊り』/カベソン:『パヴァーナ・コン・ス・グローサ』/バルトーク・イゾワール:ルーマニア民俗舞曲から 『ルーマニア風ポルカ』/バルトーク・イゾワール:ルーマニア民俗舞曲から 『速い踊り』/メシアン:聖霊降臨祭のミサから 『鳥たちと泉』/ケルル:カッコウによるカプリッチョ/メシアン:聖霊降臨祭のミサから 『聖霊の風』/J. S. バッハ:来たれ、創り主なる聖霊の神よ BWV 631/アラン:3つの舞曲から 『喜悦』、『愁傷』、『闘争』/柿沼唯:蓮花/エスケシュ:オルガンのための詩曲から『誕生の水』、『仮面』、『希望へ』

公演情報

ジャンル
ピアノ・鍵盤楽器

未就学児童は入場不可。
13:20よりプレ・トークあり。
車椅子席は問合せ先まで。

料金

全席指定-3,000円
U25-1,000円

U25-小学生~25歳/公演当日要証明書

チケット購入はこちら

チケットぴあ

キャスト&スタッフ

アプリで読む