Download on the App Store ANDROID APP ON Google Play

ぴあ

いま、最高の一本に出会える

第95回東をどり

19/5/23(木)~19/5/26(日)

新橋演舞場

大正14年、新橋芸者の芸を発表する場として建てられた新橋演舞場。その開場記念、こけら落とし公演が東をどりの始まりだ。舞台に芸者衆の粋と艶、幕間は料亭の食の競演。銘酒も揃えて日本を五感で楽しむ催しとなる。

演目

【第一幕】
上 長唄『吾妻八景』
下 清元『卯の花』

【第二幕】
囃子 長唄 清元 新ばしはるあき
一、『銀座囃子』
二、『新橋五人女』
三、『座敷唄メドレー』
四、『廻り灯篭』
五、『祭りの賑わい』
六、 口上、フィナーレ

上演情報

ジャンル
その他古典芸能

公演時間:各席1時間30分予定

※公演日により演目、出演者が異なります。詳細は公式サイトをご確認ください。

料金

桟敷席-9,000円
一階席-7,500円
二階正面席・二階右席-6,000円
三階席・二階左席-2,500円

全席指定
学生割引あり(当日券のみ半額、要学生証提示)

お問い合わせ

月~金10:00~17:00

アプリで読む