Download on the App Store ANDROID APP ON Google Play

ぴあ

いま、最高の一本に出会える

チーム・クレセント『夢の果(ハタテ) ~映画脚本家、文壇のドンに挑む~』

19/6/6(木)~19/6/10(月)

ザムザ阿佐ヶ谷

ニシモトマキによる書き下ろし作品を、劇団ポプラでも活動している木島恭の演出で上演。舞台は映画が庶民の娯楽の中心だった1962年(昭和37年)。ベストセラー小説の映画化にあたり、シナリオ化を進めた新進気鋭の脚本家と、原作者の大物作家の間に生じた確執は、周囲の人々を巻き込んだ大騒動へと発展。映画という夢の彼方にあるものは……。

上演情報

ジャンル
小劇場

料金

一般-4500円
高校生以下-3500円

全席自由
当日+300円
未就学児は入場不可。

キャスト&スタッフ

演出
木島恭
出演
杜江良

[演出]木島恭 [脚本]ニシモトマキ [出演]井田友和 / 杜江良 / 好井ひとみ / 他

アプリで読む