Download on the App Store ANDROID APP ON Google Play

ぴあ

いま、最高の一本に出会える

ジェファソン・イン・パリ 若き大統領の恋

98/4/25(土)

“合衆国の父“の人間像を名匠アイヴォリーが描写

3代目米大統領トマス・ジェファソンのパリでの体験を、「日の名残り」の名匠J・アイヴォリーが描写。史実を丹念に積み重ねることで浮き彫りにされた、人間ドラマが味わい深い。

1785年、パリに赴任した合衆国大使ジェファソン。多忙な日々の中で、彼は芸術家である婦人や優しい黒人奴隷との恋に安らぎを見い出す。その一方、街では革命の気運が高まり……。

アプリで読む