Download on the App Store ANDROID APP ON Google Play

ぴあ

いま、最高の一本に出会える

ステキな彼女

日本では1998年に劇場公開されたホウ・シャオシエン監督のデビュー作。親が決めた結婚を嫌う財閥の一人娘パンは、傷心を癒すため訪れていた故郷の農村で測量技師のクーと出会い、彼の純粋さに惹かれていく。日毎に恋心を募らせる二人だったが、結婚を目前にしたパンは、誰にも告げず一人村を去る。数日後、台北へ戻ったクーは父の用事を済ませようと立ち寄った先で、パンの挙式に出くわす。彼女に詰め寄るクーに式場はパニックとなるが……。シャオシエンが当時のアイドル、ケニー・ビーを主演に撮った一連の低予算映画だが、のどかな農村の描写や子供たちの生き生きとした表情など、後の彼の作品につながる象徴的な風景がみずみずしく描かれている。

アプリで読む