Download on the App Store ANDROID APP ON Google Play

ぴあ

いま、最高の一本に出会える

バロック in 姫路 「声の魔力」~バロック、それは歌からはじまった

20/1/5(日)

パルナソスホール(姫路市立姫路高等学校音楽ホール)

バロック音楽のシリーズ「バロックin姫路」、今年は声楽作品に焦点をあててお贈りします。

モンテヴェルディ:歌劇『オルフェオ』より “わたしはペルメッソ川のほとりより”(音楽の女神のモノローグ)/モンテヴェルディ:歌劇『ポッペアの戴冠』より “あたなを見つめ”(ポッペアとネローネの重唱)/ヘンデル:歌劇『セルセ』より “オンブラ・マイ・フ”(セルセのアリア)/ピッチニーニ:半音階的トッカータ 第3番(テオルボ独奏)/フレスコバルディ:ロマネスカ(チェンバロ、オルガン独奏) 他

公演情報

ジャンル
声楽

料金

一般-2,500円
高校生以下-1,000円

キャスト&スタッフ

ソプラノ
鈴木美登里
メゾソプラノ
波多野睦美
チェンバロ
大塚直哉
テオルボ
佐藤亜紀子

ゲスト:前田あすか、伊原木幸馬

アプリで読む