Download on the App Store ANDROID APP ON Google Play

ぴあ

いま、最高の一本に出会える

杉原千畝 スギハラチウネ

15/12/5(土)

TOHOシネマズ 日劇にて公開

“日本のシンドラー“の半生と真実を描く感動作

第二次世界大戦時にリトアニア領事として日本政府に背き、ユダヤ難民にビザを発給し続けて6000人もの命を救ったといわれる外交官・杉原千畝の半生と、これまであまり知られてこなかった事実を描いたヒューマン・ドラマ。唐沢寿明が主演を務め、混乱する世界情勢の中で奔走を続けた男の信念を描く。小雪が天真爛漫な千畝の妻・幸子を演じる。

1934年、満州。外交官の杉原千畝は、独自の諜報網を駆使してソ連北満州鉄道譲渡の交渉を成立させ、その後、リトアニアの日本領事館への勤務を命じられる。1939年、千畝は新たな相棒ペシュとともに諜報活動を開始。ところが第二次世界大戦が勃発し……

アプリで読む