Download on the App Store ANDROID APP ON Google Play

ぴあ

いま、最高の一本に出会える

新・O嬢の物語

04/6/26(土)

装いも新たに映画化された P・レアージュの背徳文学

かつて『エマニエル夫人』のジュスト・ジャカン監督が映画化したこともあるポリーヌ・レアージュの官能小説『O嬢の物語』を再映画化。経済的な理由で写真集を出版できずにいる女流カメラマン“O“が、恋人の知人である謎めいた紳士と出会う。これをきっかけにムチ打ち、拘束などの背徳的なセックスを経験していくヒロインの姿をファッショナブルに描く。

才能がありながら、経済的な理由で写真集が出版できずにいる美しい女流カメラマン“O“。そんな時、恋人の知人スティーヴン卿から援助の申し出が。しかし、それを承諾する事は、彼女にとって陵辱の日々の始まりでもあった。

アプリで読む