Download on the App Store ANDROID APP ON Google Play

ぴあ

いま、最高の一本に出会える

仙台フィルハーモニー管弦楽団 東北の雄が川崎にやって来る!/フェスタ サマーミューザ KAWASAKI 2019

19/8/4(日)

ミューザ川崎シンフォニーホール

「サマーミューザ」15年目の挑戦。日本各地のオーケストラを招くプランの第1弾は、杜の都を拠点に活動する仙台フィルハーモニー管弦楽団の登場です(ミューザに初お目見え!)。創立から46年、数々の名演を繰り広げてきたオケですが、2011年の東日本大震災後も地元を音楽で盛り上げてきた活動は大きな話題に。レジデント・コンダクターである高関健の指揮で、その情熱を秘めたサウンドをぜひ体験してください。プログラムは、オーケストラの魅力を最大限にアピールするチャイコフスキーの交響曲第4番、そして名曲を一新するような演奏を聴かせる郷古廉とのヴァイオリン協奏曲。これは未知のオーケストラに出会えるチャンスです。

ストラヴィンスキー:サーカス・ポルカ/チャイコフスキー:ヴァイオリン協奏曲/チャイコフスキー:交響曲第4番

公演情報

ジャンル
オーケストラ フェスティバル

未就学児童は入場不可。
14:20より高関健によるプレ・トークあり。
車椅子席は問合せ先まで。

料金

S席:4,000円
A席:3,000円
B席:2,000円
★S席U25:2,000円
★A席U25:1,500円
★B席U25:1,000円

★U25:小学生~25歳/公演当日要証明書

チケット購入はこちら

チケットぴあ

キャスト&スタッフ

指揮
高関健
ヴァイオリン
郷古廉

管弦楽:仙台フィルハーモニー管弦楽団

アプリで読む