Download on the App Store ANDROID APP ON Google Play

ぴあ

いま、最高の一本に出会える

サガン -悲しみよ こんにちは-

09/6/6(土)

ル・シネマ、シネスイッチ銀座にて公開

きらびやかな人生に秘められた愛と別れ――。

処女作『悲しみよ こんにちは』が大ベストセラーとなり、わずか18歳にしてありあまる富と名声を手にしたサガン。しかし、作品以上に注目されたのは、サガン本人の人生だった。その69年の生涯で、愛と孤独を知りつくした彼女が人生の最期に見たものとは? 世界を熱狂させたデビューから、その死まで、きらびやかな人生とその陰に隠された素顔を描き出す。

発表する小説は常に話題となり、気ままで贅沢な暮らしを楽しむサガン。だが2度目の結婚も失敗に。執筆に打ち込むサガンだったが、同時に酒や浪費も増えていく。そんな彼女を支える親友ペギーをある日、病魔が襲う。

アプリで読む