Download on the App Store ANDROID APP ON Google Play

ぴあ

いま、最高の一本に出会える

(C)タキオンジャパン

仲代達矢 「役者」を生きる

15/1/31(土)

ユーロスペース

名優・仲代達矢の生き様に迫る

60年間、舞台に立ち続けてきた俳優・仲代達矢の生き様に追ったドキュメンタリー。黒澤明、市川崑ら名監督の元で主演を務め上げ、80歳を越えた今も尚、難役に挑み続ける仲代が背負った演じること、生きることの重さに迫る。『書くことの重さ 作家 佐藤泰志』の稲塚秀孝が監督を務め、夢だった舞台や座長を務める無名塾に焦点を当てて描く。

1955年、仲代達矢は舞台『幽霊』で主演を務め、その後『火の鳥』『黒い河』『人間の條件』など名作に出演し役者としての階段を上り続ける。2013年、長年の夢だった舞台『授業』を成功させた仲代は、創立40周年を迎える無名塾の未来を見据えていた。

上映情報

ジャンル
日本映画 ドキュメンタリー
制作年・国
2015/日本
配給
アークエンタテインメント
ヘッド館
ユーロスペース
上映時間
90分
公開日
2015/1/31(土)

キャスト&スタッフ

アプリで読む