Download on the App Store ANDROID APP ON Google Play

ぴあ

いま、最高の一本に出会える

libido:『青い鳥』

19/12/19(木)~20/1/19(日)

こまばアゴラ劇場 ほか

千葉・松戸を拠点に活動する演劇集団。今年より新体制となった彼らが、2年前に「利賀演劇人コンクール」で発表したメーテルリンクの童話劇『青い鳥』を再演。演出・岩澤哲野が、去年から続く沖縄の一連の騒動を見て、続編を作るようなイメージで上演する。貧しい木こりの子、チルチルとミチルの部屋に醜い年寄りの妖女が現れる。ダイヤモンドのついた魔法の帽子を貰ったふたりは“幸福の青い鳥”を探す旅に出る。

上演情報

ジャンル
小劇場

【東京公演】
全ステージ終演後、アフタートーク・交流会あり

料金

【東京公演】
一般-3,000円
U-30-2,500円
高校生以下-500円

【茨城公演】
一般-2,500円
U-18-500円

【東京公演】
全席自由
U-30・高校生以下:当日要証明書提示
当日+500円
未就学児、車いすの方は、購入前に問合せ先まで要問合せ

【茨城公演】
全席自由
U-18:当日要証明書提示
一般当日+300円

キャスト&スタッフ

モーリス・メーテルリンク
出演
緒方壮哉

[作]モーリス・メーテルリンク [翻訳]堀口大學 (新潮文庫「青い鳥」) [構成・演出]岩澤哲野 [出演]大蔵麻月 / 大橋悠太 / 緒方壮哉 / 他

お問い合わせ

(茨城公演)

(茨城公演)

アプリで読む