Download on the App Store ANDROID APP ON Google Play

ぴあ

いま、最高の一本に出会える

四畳半襖の裏張り

永井荷風の作といわれる『四畳半襖の下張り』を神代辰巳が監督した日活ロマンポルノ。密室で展開する男女の色ごとにカメラを据えながら、そこから大正という“時代“を浮かび上がらせようとした。その点では密室でセックスを繰り広げる男女から、戦争に突入していく昭和の時代を照射した、田中登の「実録阿部定」や大島渚の「愛のコリーダ」との類似点を見いだすことも可能だ。ストーリーは、芸者・袖子とその客・信介の情事、花枝と花丸の主従、芸者・夕子とシベリア出兵を控えた恋人との情事の3本が、並行に描かれている。大正時代の風俗描写も的確。

上映情報

ジャンル
日本映画
制作年・国
1973/日本
配給
日活
上映時間
72分
レイティング
R15+

キャスト&スタッフ

アプリで読む