Download on the App Store ANDROID APP ON Google Play
Download on the App Store ANDROID APP ON Google Play

ここから4―障害・表現・共生を考える5日間

19/12/4(水)~19/12/8(日)

国立新美術館

2016年秋の「スポーツ・文化・ワールド・フォーラム」にあわせて開催した、障害者のアートやスポーツ義足などのデザインに関する展覧会、それが「ここから」展の始まりだった。それ以来、共生社会や文化の多様性について関心を深めることを目標として毎年開催し、今回が「ここから4」となる。
本展では、障害のある方たちが制作した「表現の持つ根源的なよろこび」が感じられる作品に加え、障害・障壁への気づきをうながすマンガ・アニメーションや、身体感覚を際立たせる映像・メディアアートなども紹介。また、鑑賞支援の取り組みを進めることで、より多くの人に「ひらかれた」展覧会とする。障害の有無を超越し、多様な作品が「ごちゃまぜ」に共存する空間を通じて、創造的に生きることの原点を実感しうる機会となることを願っている。

開催情報

ジャンル
美術館

10:00〜18:00、火曜日休館

※12月6日(金)、7日(土)は20:00まで
※入館は閉館の30分前まで

料金

無料

お問い合わせ

新着エッセイ

新着クリエイター人生

水先案内

アプリで読む