Download on the App Store ANDROID APP ON Google Play

ぴあ

いま、最高の一本に出会える

東京交響楽団 第677回 定期演奏会

20/1/25(土)

サントリーホール 大ホール

2018年、オペラ『白いバラ』にて衝撃を与えた飯森、角田による意欲的なプログラム。ドイツを中心とした作曲家達の作品は、まずは妖しげな行進曲、次にビューヒナーの戯曲「ダントンの死」をテーマにした2つのオペラ曲、そして家庭平和で幕が閉じられる。

ラッヘンマン:マルシェ・ファタール/アイネム:「ダントンの死」管弦楽組曲 op.6a(日本初演)/リーム:道、リュシール(日本初演)/R.シュトラウス:家庭交響曲 op.53

公演情報

ジャンル
オーケストラ

未就学児童は入場不可。
出演者、曲目は予定のため変更の可能性あり。

料金

S席-7,000円
A席-6,000円
B席-5,000円
P席-2,500円

チケット購入はこちら

チケットぴあ

キャスト&スタッフ

アプリで読む