Download on the App Store ANDROID APP ON Google Play

ぴあ

いま、最高の一本に出会える

発掘された日本列島展2019・地域展「尾張の城と城下町 三英傑の城づくり・町づくり」

19/11/16(土)~19/12/28(土)

名古屋市博物館

日本では全国で毎年8,000件以上の埋蔵文化財の発掘調査がおこなわれている。その中でも、近年成果がまとまった注目の12遺跡を時代毎に選りすぐって紹介するものだ。あわせて被災地の埋蔵文化財の紹介や、史跡名勝天然記念物保護に関する特集展示を行う。 同時開催する地域展では、「三英傑」と称される信長・秀吉・家康が関わった尾張地域の城から、城づくり・町づくりの様子を最近の発掘成果も含めて紹介し、戦国時代から江戸時代への変革をたどる。 全国と地域、2つの展示を通じて、埋蔵文化財の豊かな世界に触れていただければ幸いである。

開催情報

ジャンル
美術館

9:30〜17:00、月曜日(祝休日の場合は開館、翌平日休館)、第4火曜日(11月26日・12月24日)休館

※入館は閉館の30分前まで

料金

一般1000(800)円、高大生600(400)円、中学生以下無料

※カッコ内は前売・20名以上の団体料金
※高大生は学生証の提示が必要
※名古屋市交通局のドニチエコきっぷ・一日乗車券を利用して来館された方は当日料金より100円割引
※障害のある方は手帳、難病患者の方は受給者証の提示により本人と介護者2人まで当日料金の半額

お問い合わせ

アプリで読む