Download on the App Store ANDROID APP ON Google Play

ぴあ

いま、最高の一本に出会える

B→C バッハからコンテンポラリーへ 219 山澤 慧(チェロ)

20/2/18(火)

東京オペラシティ リサイタルホール

J.S.バッハ以降、ほとんど書かれていなかった無伴奏チェロ曲は、20世紀に入ってから多くの作曲家が挑戦したジャンル。それはロストロポーヴィチら名手たちが、積極的に作品を委嘱することで、チェロの可能性を拡げてきた。バッハ《無伴奏チェロ組曲》全6曲からの抜粋と、山澤が同世代の作曲家6人に「バッハ《無伴奏チェロ組曲》のプレリュードに繋がる曲」をテーマに委嘱した新作が、300年の時空を行き交います。

久保哲朗:新作(2019、山澤 慧委嘱作品、世界初演)/J.S.バッハ:《無伴奏チェロ組曲第1番》ト長調 BWV1007から「プレリュード」「アルマンド」「メヌエット」「ジグ」/向井 航:新作(2019、山澤 慧委嘱作品、世界初演)/J.S.バッハ:《無伴奏チェロ組曲第3番》ハ長調 BWV1009から「プレリュード」「ブレ」「ジグ」/高橋宏治:新作(2019、山澤 慧委嘱作品、世界初演)/J.S.バッハ:《無伴奏チェロ組曲第5番》ハ短調 BWV1011から「プレリュード」「サラバンド」「ジグ」/茂木宏文:新作(2019、山澤 慧委嘱作品、世界初演)/J.S.バッハ:《無伴奏チェロ組曲第2番》ニ短調 BWV1008から「プレリュード」「クラント」「メヌエット」「ジグ」/平川加恵:新作(2019、山澤 慧委嘱作品、世界初演)/J.S.バッハ:《無伴奏チェロ組曲第4番》変ホ長調 BWV1010から「プレリュード」「サラバンド」「ジグ」/坂東祐大:新作(2019、山澤 慧委嘱作品、世界初演)/J.S.バッハ《無伴奏チェロ組曲第6番》ニ長調 BWV1012から「プレリュード」「ガヴォット」「ジグ」

公演情報

ジャンル
器楽

未就学児童は入場不可。

料金

全席自由-3,000円

チケット購入はこちら

チケットぴあ

キャスト&スタッフ

アプリで読む