Download on the App Store ANDROID APP ON Google Play

ぴあ

いま、最高の一本に出会える

伊藤存、小川智彦、ニシジマ・アツシ :景風趣情 自在の練習

19/11/1(金)~19/11/17(日)

Gallery PARC|GRAND MARBLE

本展は伊藤存(いとう・ぞん/1971年・大阪生まれ)、小川智彦(おがわ・ともひこ/1971年・北海道生まれ)、ニシジマ・アツシ(1965年・京都生まれ)の3名のアーティストと、企画者の安河内宏法(やすこうち・ひろのり/1980年・福岡生まれ)によるもので、2013年の『景風趣情-自在の手付き-』(京都芸術センター、京都市) 、『景風趣情 』(500m美術館、札幌市)に続く、「景風趣情」と題された展覧会シリーズの第3回目の展覧会となる。
本展では、表現媒体や方法の異なる3名のアーティストがそれぞれ「世界の在りよう」を眼差し制作した作品を、3フロアからなるGallery PARCの空間に展示。個(人)から成された作品は、それぞれに固有の意味やイメージを有する独立したものとして存在しているが、鑑賞者は個々の作品を見るうちに、次第にそれぞれに緩やかな連関を見い出す。ここで作品を個、いわば「語(文字)」のあり方に似たものとすると、それぞれの「語」の「間(あわい)」にはさらなる思考やイメージが生じる。また「語」はその他の「語」と組み合わされることで「熟語」ともなって、より多様な意味とイメージを描き出す。

開催情報

ジャンル
ギャラリー

11:00~19:00、月曜日休廊

※金曜日は20:00まで

料金

無料

出品作家

お問い合わせ

アプリで読む