Download on the App Store ANDROID APP ON Google Play

ぴあ

いま、最高の一本に出会える

大河原典子 「彷徨う食卓」 98×98㎝ 紙・岩絵の具・膠

第二弾 日本画解放区

19/12/28(土)~20/1/8(水)

Bunkamura Gallery

伝統絵画として千年もの歴史を持つ日本画。岩絵具や膠などの天然素材を用いて描かれる技法は代々大切に受け継がれてきた。しかし、描かれている題材は時代とともに変遷し、現代を生きる作家の感性により新しい表現が開拓され、独自に昇華されたバラエティ豊かな作品たちが生まれている。
儚くも幻想的な心象風景や、色彩の遊びに心踊らされるトロピカルな植物たち、平面にとどまることなく半立体に浮き出た生命力ある作品など、その表現方法は自由そのもの。彼らの世界観とマテリアルが持つ天然の色や質感が、複雑で豊かな表情を創りだす様は日本画の奥深さを感じられずにはいられない。
7名それぞれの個性を堪能できる今展。今後の日本画界を盛り上げていく作家たちの次世代作品を楽しむことができる。

開催情報

ジャンル
ギャラリー

10:00~19:30、1/1のみ休廊

※12/31、1/2、1/3は18:00まで

料金

無料

出品作家

お問い合わせ

アプリで読む