Download on the App Store ANDROID APP ON Google Play

ぴあ

いま、最高の一本に出会える

クーリエ -過去を運ぶ男-

12/7/7(土)

銀座シネパトスにて公開

運び屋に託された“中身“とは?異色サスペンス劇

前作『パラダイス・ナウ』で注目を集めたハニ・アブ・アサド監督が描くミステリー・サスペンス。“クーリエ=運び屋“と呼ばれる男が、突如強制的に依頼された猶予60時間の仕事に挑む様を描く。クーリエをジェフリー・ディーン・モーガンがカリスマ性たっぷりに演じるほか、ジョシー・ホー、ミッキー・ロークなど個性溢れる共演陣が勢ぞろいした。

中身や目的を問わず、指定された場所・時間に荷物を配達する凄腕の運び屋=“クーリエ“。そのクーリエの腕を見込んだある男が、60時間以内に行方知れずの男に鞄を届けろという依頼をする。そして、クーリエは、仕方なく情報収集を始めるのだが……。

上映情報

ジャンル
サスペンス/ミステリー 外国映画
原題
THE COURIER
制作年・国
2011/米
配給
日活
ヘッド館
銀座シネパトスにて公開
上映時間
95分
公開日
2012/7/7(土)
レイティング
PG12

キャスト&スタッフ

アプリで読む