Download on the App Store ANDROID APP ON Google Play

ぴあ

いま、最高の一本に出会える

大阪交響楽団 第108回名曲コンサート 北の大地からの響き

19/11/2(土)

ザ・シンフォニーホール

シーズン第3回目はオペラ・コンサートの両面で活躍している若手指揮者のひとり、柴田真郁氏が2014年以来の名曲コンサート登場で、グリンカの歌劇『ルスランとリュドミラ』序曲と、チャイコフスキーの交響曲第4番をお届けいたします。柴田氏は国立音楽大学声楽科を卒業後、スペイン・バルセロナのリセウ大歌劇場のアシスタント指揮者として研鑽を積み、同時にプラハ室内管やベルリン室内管などにも客演しています。どのような演奏を聴かせてくれるのか、興味が尽きません。ピアノは第6回仙台国際音楽コンクールピアノ部門を優勝したキム・ヒョンジュンがグリーグのピアノ協奏曲を演奏します。こちらも期待大です。

グリンカ:歌劇『ルスランとリュドミラ』序曲/グリーグ:ピアノ協奏曲 イ短調 作品16/チャイコフスキ-:交響曲 第4番 ヘ短調 作品36

公演情報

ジャンル
オーケストラ

未就学児童は入場不可。

料金

S席-3,500円
A席-3,000円

チケット購入はこちら

チケットぴあ

キャスト&スタッフ

お問い合わせ

アプリで読む